HOME > 特別講演会 > 佐藤 弘氏講演会 サイトマップ

   
佐藤 弘氏講演会

 H30年の特別講演会は、昭和55年卒の佐藤 弘氏にご講演をいただきました。

 演題 「食卓の向こう側に見えるもの〜口は命の入り口 心の出口〜」
 講師  佐藤 弘 氏 西日本新聞社 企画開発部 編集委員

 内容 「食育」にスポットをあて、「食べる」を中心とした循環図をもとに背景にあること(作物を作る・捕る・買い物をする・調理する・食べる排出する・処理する・土に返す)の大切さの話を頂きました。

    

 主な経歴:
 中学時代、有吉佐和子の「複合汚染」を読み、ふるさとの野山がおかされていく訳を知る。
 百姓を志し、東京農大農業拓殖学科に進学するも、深遠なる「農」の世界に触れ、実践者となる
 ことを断念。側面から支援する側に回ろうと西日本新聞社に入社。
 現在、編集委員として活躍。
 西日本新聞紙上に「食卓の向こう側」を長期連載中。

 特別講演の様子:
 冒頭から、佐藤さんの人を引き付ける話し方及び内容で、会場の雰囲気は時に笑い声、時に
 真剣に、またホロリとするエピソードと、あっという間の1時間でした。







                                               ページ上部へ